2020年07月23日

【PC】ぼっちで旅するTESオンライン(2)ようやくオーリドン卒業です【ESO】

ぼっちでいく、TESオンライン

blog0723_01.png

相変わらずのゆるーい共闘を楽しんでいます。
いやー、このくらいの繋がりでホント十分だわ……
なんか人がいる!ってくらいが心地いい。
パーティ組んでないにしても、
人と共闘する以上は、自分勝手な行動は慎みたいところですが。


スカイシャードとか本とか、
収集物集めるのは結構好きなので、
8割方はがんばって自力で探してみたんだけど、
小さいうえに物陰やダンジョン内にあることもあって、
さすがにやっぱり限界が……

てなわけで、アドオンの力を借りることにしました。
オフゲでいうところのMODみたいなもんですね。

アドオンとしては超メジャーな
skyshardsLorebooks
いやー、これは超便利ですね。
あまり入れすぎると探索の楽しさがなくなるので、
スカイシャードと本だけにとどめておこうと思いますが、
設定画面も日本語化してくれているので、
英語わからなくても安心して使えます。

インストールまでは簡単にできたけど、
その後適用させるまでは随分苦労させられました;
事前に導入方法をほうぼうで調べたところ
必要なアドオン入れたらそれだけですぐ使えるよー的な記載の
サイトが多かったんですが、

それぞれのアドオンに対応した
「ライブラリー」っていうプログラムが無いと
動かなくなったものがある


とか

アドオンの設定画面を出すには、
ゲームパッドのメニュー呼び出しじゃなく
ESCキーでのメニュー呼び出ししなきゃダメ
とか
(これはちょっとシステム的に不親切かなー)

結局運用できるまで2~3時間PCと睨めっこする羽目になりました。
休日の朝からなんか疲れた……(;´Д`)
でも、苦労に見合うだけの機能はあります。
一度味を知ったら、二度と抜け出せないですね。

blog0723_02.png

アドオンの力を借りて
オーリドンのマップもコンプリートしたぞー(*´Д`)
基本的にソロ不可なグループボスはスルーかなと思ってたけど、
意外と簡単に共闘できて、サックリ6箇所クリアできちゃいました。
近場に行くと結構待機してる人いるんですよね。
誰かが突っ込んでいくと、ワラワラっと湧いてきて、
一気に大混戦になるような感じ。

誰も動く気配がなければ、自ら死を覚悟して突っ込むと
やっぱり物陰からワラワラ人が出てくるんで大丈夫w
タゲを取られただの、戦利品横取りだのの心配は一切ないので
さっとやって、さっと倒しちゃった方がいい(と思う)
ユニークな装備品が結構性能良くて重宝します。

日本時間の日中は北米のゴールデンタイムなので、
人の多いこの時間帯を狙って各所を回っていくと、
効率よく共闘していけると思います。

強い人が一人でやってるときは、
ソロでチャレンジしてる人なのかもしれないと思って
手は出さないようにしています。
どうせ10分もかからずリポップしますし。

blog0723_04.png

パブリックダンジョンも行ってきた。
トゥースモール渓谷。
普通のダンジョン(松明マーク)よりもずっと広く、
中ボスも複数体いる、ちょっと難度の高いダンジョン。
本来は少人数向けかな?
オーリドンのダンジョンであれば一応ソロでも頑張れます。
中ボスも1対1なら何とか、
食事しておくのは当然として、回復薬も駆使すれば
なんとか倒せるっていう感じ。

ただ、倒せないボスが1グループだけいましたね。
2体のトカゲみたいなやつ。
強いのが2体だとさすがに一人では対処できません。
メリメリHP減らされて、アッサリお陀仏。
いつかレベル上がったらリベンジしたいですねー。

ダンジョン内のクエストをこなすと、
一応アイコンはクリア表示にはなるんですけど、
なんとなく消化不良というか、気持ち悪さが残ってるんで。
こっちのレベルで敵のレベルも上がっちゃうから、
レベル上昇はあんまり意味ないかも知れんけど……

ダンジョンなんかも、
攻略中の人が入れ代わり立ち代わり現れるので、
運が良ければ強敵とも共闘できるかも。
ヒール投げてくれる人とかもいますしね。

blog0723_03.png

次回からはいよいよ
かつて第二マップとされた次のエリアグローウッドを目指します。
posted by はとみそ@灰になりまくり at 21:37| ESO/TESオンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

【PC】ぼっちで旅するエルダースクロールズ(1)【TESオンライン/ESO】

ぼっちでいく、TESオンライン
平日はもう、こっちにかかりきりなくらい
見事にハマってます。やばい。

Elder Scrolls  Online Screenshot 2020.07.06 - 20.56.45.16.png

レベルはようやく20超え。
システムや戦い方もようやと理解できてきて、
少し強めの中ボスみたいのにも勝てるようになりました。
おかげでクエストがはかどります。

ここまでプレイした感覚としては、
スカイリムというよりウィッチャーに近い感じがする。
クエストの一つ一つにストーリーがあって、
やっていて楽しいですね。
登場人物の生死を判断させられる局面もありますが、
原則的にはあまり殺害しない方向でやってます。
ロールプレイスタイルとして、悪さはしないってことで。
盗賊ギルドや闇の一党のクエはスルーすると思います。

レベル15でサブ武器解禁になりますが、
弓使えるようになると道中とても楽になりますね。
とはいえ、強敵相手にはヘタに逃げ回るより、
ガードをきっちりしたり、
行動を妨害する方が結果的には安全みたい。
食事もかなり重要で、効果は非常に大きいので、
能力値ブーストするだけで随分楽に戦えます。

Elder Scrolls  Online Screenshot 2020.07.12 - 22.24.06.82.png

クラフトやりだすと、
もうマップの「道」なんて関係ないからね。
つねに草むら歩き回って、素材収集。
光ってるもの見かけるとつい集めずにいられない。
クラフトやるんだったら、月額課金してないとキツイですね。
課金してると
クラフト素材は専用のバッグがあって別枠で集められるけど、
そうじゃなければ普通の所持品になってしまうようなので。

ドルメンっていう地点がマップに3か所くらいあって、
ここに10分間隔くらいで敵の集団が湧くんですよね。
これをみんなで共闘して倒すのが楽しい。
ゆる~くマルチプレイ。
経験値もお金もおいしいし、
ドロップした装備品分解すれば素材も取れるし。
何より家事の合間に待ってられるのがいいです。

そういやFF11にも似たようなコンテンツあったけど、
イナゴ行為(他人にタンクやらせて、
弱い武器で敵をたたいてスキル上げする行為)
とか、
遠くに敵を引っ張って行って一人でスキル上げ
(いつまでも敵を倒さないのでいつまでも終了しない)
行為とかがが問題になってましたなぁ。

Elder Scrolls  Online Screenshot 2020.07.04 - 19.55.04.39.png

色々調べてみて最近やっと知ったんですけど
このゲームには
初期エリアとか終盤のエリアとかいう概念はあまりなくて、
基本的にどのエリアからスタートしても楽しめるように
キャラクターの強さが調整されている
らしいです。

スカイリムなんかがそうでしたけど、
エリアによって敵の強さが固定されているわけじゃなく、
自分のレベルに合わせて敵も強くなるっていう設計なので、
いきなりどこにでも、好きな場所に行って、
好きなように冒険できる。
もちろん、高レベル向けのコンテンツは別として、ですが。

で、追加コンテンツを遊べる状態にしていると、
種族に応じた本来のスタート地点じゃなく、
最新の追加エリアがスタート地点になる。


ゲームを始めたばかりの時に、
ソリチュード近辺のマップに来ていたんですが、
これは実は追加コンテンツのマップだったようです。

別にここからやっても普通にストーリーは進められるんですけど、
気分的に、途中からやるのは嫌だっていうのもあるし、
いくらレベル補正がかけられているとはいえ、
なんとなく敵が強い感じもする……
1対多っていうシチュエーションが少し多くなる気がしますし、
スキルがなくこちらが弱い状況では1対多の戦いは難しいので
ここは
自分が所属しているアルドメリ・ドミニオンの
本来のスタート地点である、
オーリドンのマップから始めることにしました。


どこからでも自由にスタートできるシステムはまぁ、
エルダースクロールズらしくていいとしても、
最初のメインストーリーだけは、
ドミニオンごとに固定しておいても
よかったのかなという気もしないではない。

というのも、
最初の最初に牢獄から脱出する簡単なクエストをこなすと、
いきなりだたっぴろい世界に
一人で放り出されるような感じなんですよ。
それがウリではあるんでしょうけど、
ストーリー的には意味不明なことがあまりに多い。

パルスのファルシがコクーンでパージ

なんてかわいいもんですよ。
スカイリムちょっとやってて、知ってる言葉がいくらかあっても、
それでも意味不明なワードのオンパレードです。
地域名ですらわけがわからない。
どこかに移動しようにも、
どこのなんていう地域に移動すればいいのかもわからない。

自分を助けてくれたこの人は
どうやら自分の事知ってるみたいだけど
一体何者なんだろう??

彼らが敵としている集団は一体何者なんだろう??

追加コンテンツエリアからスタートしちゃうと、
そのあたりもサッパリわかりません。
ドミニオンのスタート地点のクエストをこなしていって、
やっと人間関係とか、根底にあるものが見えてきます。

だから、前にスタートした時に出会った人が
なぜか牢獄に囚われていたりして、
展開的にかなりの矛盾が生じていたりもしますw
そこは寛大な心で許しなさいってことでしょうか。
個人的には気にしませんけど……

Elder Scrolls  Online Screenshot 2020.07.08 - 18.58.42.08.png

とりあえず、やっぱり出てきたこの人に歓喜(*´Д`)
相変わらずのキレっぷりですね。
中の人もスカイリムと同じっぽい?
おなじみのワバジャックもあるのかな~?


posted by はとみそ@灰になりまくり at 08:53| ESO/TESオンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする