2018年07月23日

FF14は、一旦休止することにした

ffxiv_20170729_190006.png

課金は一応続けているけど、
FF14は一旦休止することにした。

何というかね……
どんなにパッチが当たっていっても、
結局やる事なにも変わらないっていう現実に気付いてしまった
んですよね。

気付いてしまった瞬間に「あー……なんか、もういいや」って思っちゃった。

エキスパでトークン集めて装備貰う

24人レイドでその装備の強化アイテムもらう

8人レイドでもサブキャラ用の装備を集める

空いた時間でエウレカ行く

まぁ、自分零式なんかのハイエンドやってないんで
毎日ひたすらこの繰り返しですもん。
その、レベルがだんだん上がってくるってだけで。

結局、FF11と変わらないというか……
FF11は、全く同じコンテンツを延々と遊んだわけですけど、
FF14は、ダンジョンやら敵は確かに変わるけど、
中身はFF11時代のコンテンツと一緒。

ギミックなんかもうネタが出尽くしちゃってる感があるしね。
頑張って武器集め&強化したって、
そこはアイテムレベルの宿命で、
どうせ将来的にはゴミになってしまうんですよね。
残るのはミラプリ用途だけっていう。

そもそもモチベーションの糧になりうる
肝心の装備自体がダサいんですよね;
これを取るためにコンテンツを頑張る!!
っていうのが全く無い。

カッコいい装備はモグステで現金で買ってねっていう
これをコスい商売とまでは言わないですよ。
だけど、せめて使い回しはもうちょっと減らそうよっていうか。
少なくとも、ユニーク武器の使い回しはやめて欲しかったですね。
色あいが全く違って、光らないっていう違いはあれど、
それだけは聖域として守ってくれないと。


開発スタッフの事もなんとなく心配。
報酬装備がFF11に比べれば格段に速く手に入る分、
コンテンツの食いつぶし速度もかなり速いですからね。
作っても作っても次々作らないといけないわけでしょ。

FF11のデュナミスみたいに、
欲しい装備が5年も6年も掛けないと取れない
というのは異常だと思いますけど、
かといって、何でもかんでも数回のチャレンジで取れてしまう、
その緩和気質がゲームをつまらなくしてる側面もあると思います。

てなわけで、やってて楽しくないってのが一番です。
持ち家があるので、それを失わない程度にはログインだけはしますが、
(マケボが近くて、海が見える好立地
プレイは次の拡張ディスクが来てから、再開するかどうかというところ。

まぁ、吉田Pも言ってたしね
飽きたら一度離れればいいって。
離れても比較的戻りやすいのはFF14のいい所だとは思ってます。
だから、また楽しいと思ってプレイできる日まではお休みです。

今のところはオフゲの方が楽しいので、そっちに時間を割きたいですしね。
セキュリティトークン無くさないようにだけ気を付けないと!

久々にログインしてみようと思ったら、
なぜかデスクトップからアイコンが消えててビビったわ!

ffxiv_20180723_191444.png

あと、エウレカがめっちゃ過疎ってた……
海外鯖なので今時間は閑散時間ではあるけど、前はもっと賑わっていたよ(;゚Д゚)

ちなみに、海外鯖のエウレカはとても気楽にPT参加できてよかった。
誘ってちょーとシャウトすれば(「lfp NM train RDM20」とか言う )
誰かかれか誘ってくれるし、
インしただけで誘われる事も多々ありました。
その代わり、パーティは突然解散したりもするけどねw

日本鯖だと、ノの民とかいうんですか?
パズスが湧いた時だけ参加する人がいて、それについて批判?があったようですが、
海外鯖は全くノープロブレムでしたね、その辺。

カンスト高レベルはパズズ沸かしに行け、
低レベル勢は時間までNM狩ろうぜーって感じでした。
お蔭でエウレカウェポンは全種類コンプリートできましたよ。
アニマウェポンが3つくらいまだ残ってるんだけどね;;



にほんブログ村


posted by はとみそ@灰になりまくり at 19:32| FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

【FF14】パッチ4.0~ジョブ雑感 吟遊詩人編

 パッチ4.0でバトルシステムに大きな変更があり、
 ジョブの使用感にも調整が加えられました。
 その辺りについて、ヌルゲーマー視点で色々感想など。
 スキル回しの参考には全くなりませんのであしからず……
 
ffxiv_20170729_180344.png

 まずは紅蓮シリーズでのメインジョブと決めた吟遊詩人から。

 AFがカワイイ( *´艸`)
 
 つか、レベル70のAFシリーズは基本的にデザイン素敵ですね。
 60時代のAFは、疑問を感じるのが多かったですからね……
 白の装束とか、マトモに着てる人見たことなかったですし;

ffxiv_20170727_212551.png

 ジョブ調整の感想としては、
 全般的に気に入っています。
 そこそこの良調整だったんじゃないですかね?

 3.0時代の詩人は暗黒時代だったと思います。
 メヌエット使用による固定砲台化、固定されている割に火力も無い。
 機工士もほぼ同じ目に遭ってた気がしますが、
 本当に最悪でしたよね!
 3.0でのメインジョブは黒か召喚だったので、
 詩人の自分がいると明らかに殲滅速度が遅いってのが嫌でした。
 好きだったからたまに使ってましたけど……
 それでもさすがにエキスパIDでは封印してましたね;

 そこから4.0。
 歌のシステムが根本的に変わって、2.0時代のように、
 動きを止めずに攻撃できるようなスタイルに戻りました。
 やっていて楽しいジョブです。
 他のジョブをまだ70にしていないので比較対象が無いですが;
 3.0時代に比べれば格段に楽しいです。
 以下、良かった点、悪かった点に分けて色々語ってみます。

★4.0詩人の良かったところ

 全体的に攻撃的になって、DPSらしさを取り戻した感じですね。
 範囲攻撃を避けている間も攻撃できるというのがいい。
 3.0以降は、IDボスも討伐戦ボスも、
 範囲攻撃を避けるタイミングがシビアになってきてますし。
 自分は海外鯖にいるので尚のこと……。

 歌の仕様も大きく変わり、レベル52以上であれば
 メヌエット、バラード、パイオンと3種類の歌を
 常時かけ続けることもできて、パーティの能力を少し底上げもできる。
 歌の回し方でパーティの殲滅速度も変わってくると思うんですが、
 その辺りはまだまだ試行錯誤中です。
 今のところは
 IDでまとめ狩りの時は
  バラ⇒パイオン⇒メヌエット(レイン・オブ・デスを数多く打ちたい)
 ボス戦の時は
  メヌエット⇒バラ⇒パイオン(自分の火力を上げたい)
 こんな感じにしてみています。

★4.0詩人のイマイチなところ( ;´Д`)

ffxiv_20170729_183750.png
ffxiv_20170729_183746.png
ffxiv_20170729_183743.png

 歌の個性が無くなっちゃいましたねぇ……。
 イヤ、能力は確かに違いますけども。
 基本はどれもクリティカル率アップだけですからねぇ;
 これだったら、歌1 歌2 歌3でもいいんじゃない?って。
 長く詩人を触っていた人間にとっては、
 ここまで個性が薄れたのは残念な感じがするのでは??

 レクイエムも消費MPが非常に多くなって
 使いどころが難しくなりましたね。
 まとめ狩りIDで相方DPSが近接の時でも、
 ヒラさんが攻撃してくれる場合はレクイエムを使いたいんですが、
 回復タイミングと攻撃タイミングを見極めて使わないと、
 ただただ無駄歌になってしまう……;

 あと、なんといっても忙しい!!
 3.0時代の忙しさは、

 ウインド&ベノムバイトをいかに切らさないようにするか

 だったのですが、4.0時代の忙しさは

 ストレートショットのバフをいかに切らさないようにするか

 じゃないですかね?

ffxiv_20170729_180405.png

 レベル70で習得するリフルジェントアロー
 これは、「ストレートショット効果アップ」とタイミングを共有しているという
 どうして、ストレートショットマスタリーにしてくれなかったのかと;
 ストショがプロックした時、
 ストショを撃つべきか、リフルジェント~を撃つべきか、
 毎回毎回判断しなきゃいけないわけです;
 そして、ストショプロック自体それほど確率高くはない;
 つか、
 デバフ入れておけば勝手にクリティカルしてくれるわけじゃなく、
 ヘヴィショットを撃たなければプロック自体しないわけですから。
 そもそもプロックさせる機会自体が少ないって事ですよね。
 歌ったり、エンピ売ったり、アイアンジョーしたり、
 とにかく動作が多くて忙しすぎるんですよ。
 ストショのバフが切れるのと引き換えにしてまで、
 発動の遅いリフルジェント~を撃つべきなのか……
 IDを巡ってみながら検証はしているのですがね;
 確かに火力はそこそこあるのですが……
 正直言って、非常に使い勝手の悪いスキルです( ;´Д`)

 そもそも戦闘システム改革の一つの要素は、
 「バフばっかり見てなきゃいけない戦闘スタイルを無くす」
 みたいな事だった気がするんですけど、
 詩人に関していえば、
 管理するべきバフが変わっただけっていうかね( ;´Д`)

ffxiv_20170729_190006.png

 こうして上げてみると、悪い点の方が長くなってしまいましたけど、
 総じて言えば、詩人の調整については気に入っています。
 操作自体も非常に簡単ですし、簡単な割にDPSも出しやすいですし、
 不慣れな人でもすぐに使いこなせるんじゃないでしょうか?
 4.0ではとりあえずメインジョブとして、
 装備を揃えているところです。
 他のジョブが70になってきたらまた変わるかも知れませんが……
posted by はとみそ@灰になりまくり at 19:02| FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

【FF14】紅蓮のリベレーターメインクエの感想など(ストーリー編)※ネタバレ注意

ffxiv_20170723_214958.png

 FF14のパッチ4.0『紅蓮のリベレーター』
 メインクエをようやくクリアしました……

 以下、メインクエストの感想など語っておりますので
 記事をたたんでおきます(*'▽')

つづきはここを押しなされ
posted by はとみそ@灰になりまくり at 22:56| FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする