2020年07月23日

【PC】ぼっちで旅するTESオンライン(2)ようやくオーリドン卒業です【ESO】

ぼっちでいく、TESオンライン

blog0723_01.png

相変わらずのゆるーい共闘を楽しんでいます。
いやー、このくらいの繋がりでホント十分だわ……
なんか人がいる!ってくらいが心地いい。
パーティ組んでないにしても、
人と共闘する以上は、自分勝手な行動は慎みたいところですが。


スカイシャードとか本とか、
収集物集めるのは結構好きなので、
8割方はがんばって自力で探してみたんだけど、
小さいうえに物陰やダンジョン内にあることもあって、
さすがにやっぱり限界が……

てなわけで、アドオンの力を借りることにしました。
オフゲでいうところのMODみたいなもんですね。

アドオンとしては超メジャーな
skyshardsLorebooks
いやー、これは超便利ですね。
あまり入れすぎると探索の楽しさがなくなるので、
スカイシャードと本だけにとどめておこうと思いますが、
設定画面も日本語化してくれているので、
英語わからなくても安心して使えます。

インストールまでは簡単にできたけど、
その後適用させるまでは随分苦労させられました;
事前に導入方法をほうぼうで調べたところ
必要なアドオン入れたらそれだけですぐ使えるよー的な記載の
サイトが多かったんですが、

それぞれのアドオンに対応した
「ライブラリー」っていうプログラムが無いと
動かなくなったものがある


とか

アドオンの設定画面を出すには、
ゲームパッドのメニュー呼び出しじゃなく
ESCキーでのメニュー呼び出ししなきゃダメ
とか
(これはちょっとシステム的に不親切かなー)

結局運用できるまで2~3時間PCと睨めっこする羽目になりました。
休日の朝からなんか疲れた……(;´Д`)
でも、苦労に見合うだけの機能はあります。
一度味を知ったら、二度と抜け出せないですね。

blog0723_02.png

アドオンの力を借りて
オーリドンのマップもコンプリートしたぞー(*´Д`)
基本的にソロ不可なグループボスはスルーかなと思ってたけど、
意外と簡単に共闘できて、サックリ6箇所クリアできちゃいました。
近場に行くと結構待機してる人いるんですよね。
誰かが突っ込んでいくと、ワラワラっと湧いてきて、
一気に大混戦になるような感じ。

誰も動く気配がなければ、自ら死を覚悟して突っ込むと
やっぱり物陰からワラワラ人が出てくるんで大丈夫w
タゲを取られただの、戦利品横取りだのの心配は一切ないので
さっとやって、さっと倒しちゃった方がいい(と思う)
ユニークな装備品が結構性能良くて重宝します。

日本時間の日中は北米のゴールデンタイムなので、
人の多いこの時間帯を狙って各所を回っていくと、
効率よく共闘していけると思います。

強い人が一人でやってるときは、
ソロでチャレンジしてる人なのかもしれないと思って
手は出さないようにしています。
どうせ10分もかからずリポップしますし。

blog0723_04.png

パブリックダンジョンも行ってきた。
トゥースモール渓谷。
普通のダンジョン(松明マーク)よりもずっと広く、
中ボスも複数体いる、ちょっと難度の高いダンジョン。
本来は少人数向けかな?
オーリドンのダンジョンであれば一応ソロでも頑張れます。
中ボスも1対1なら何とか、
食事しておくのは当然として、回復薬も駆使すれば
なんとか倒せるっていう感じ。

ただ、倒せないボスが1グループだけいましたね。
2体のトカゲみたいなやつ。
強いのが2体だとさすがに一人では対処できません。
メリメリHP減らされて、アッサリお陀仏。
いつかレベル上がったらリベンジしたいですねー。

ダンジョン内のクエストをこなすと、
一応アイコンはクリア表示にはなるんですけど、
なんとなく消化不良というか、気持ち悪さが残ってるんで。
こっちのレベルで敵のレベルも上がっちゃうから、
レベル上昇はあんまり意味ないかも知れんけど……

ダンジョンなんかも、
攻略中の人が入れ代わり立ち代わり現れるので、
運が良ければ強敵とも共闘できるかも。
ヒール投げてくれる人とかもいますしね。

blog0723_03.png

次回からはいよいよ
かつて第二マップとされた次のエリアグローウッドを目指します。
posted by はとみそ@灰になりまくり at 21:37| ESO/TESオンライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする