2020年06月27日

【PS4】ゴーストリコン ワイルドランズ キングスレイヤー作戦任務完了

ゴーストリコン ワイルドランズ_20200625195517.jpg
サンタ・ブランカカルテル壊滅ミッション完了
サブミッション含め、「本編」は完全クリアしました。
DLCは難易度高そうだし、
毛色がちょっと違う感じするのでやってませんが……。

エンディングは2種類あるんですが、
完全クリアしたとしても、
最初はノーマルなEDになってしまうそうです。
ノーマルなEDはかなりモヤモヤしますんで、
やはりここは、ミッションを100%達成して、
トゥルーエンドまで見て欲しいところです。
それにしてもムービー後のスタッフロールの長さには驚きました。
FFシリーズ以外であんなに長いスタッフロール見たの初めてかも。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20200321190627.jpg

なんだかんだと結構長丁場になりましたね。
ぼっちプレイでのキャンペーンモード攻略でしたが、
一言でまずまとめるなら、かなり楽しめました。
ボリュームも十分過ぎるくらいあったし。

とにかく全編通して、雰囲気がスタイリッシュでカッコよかった。
オーソドックスな特殊部隊の活躍って感じです。
ブリーフィングの動画とかも、没入感がありましたね。
ボリビア各地の風景も、地域によって意外とバリエーションがあって
長距離を車で走るのも何となく楽しく感じられたり。

ヘリがあると移動には便利なんですけど、
後半の難易度が高いエリア行くと、
頻繁にミサイルで撃ち落とされるようになるんで、
結局車の方が安全で楽って事もあります。
ミサイルを引き付けてかわすのは結構楽しかったりしますが。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20200627084107.jpg

操作感も、最初のうちは複雑で戸惑いましたけど、
慣れると色々とよく考えられてるなーと感じることが多くて、
さすが、この手のゲームを長年作り続けてるメーカーだけある感じ。
ミリタリーの知識ある人なら、
武器の豊富さとか、カスタマイズなんかも楽しめるんじゃないですかね。


ぼっちだとあんまり敵陣に突っ込むことはできないので、
自分は基本離れた場所からスナイパーをやって、
あとはドローンで索敵→味方に少しずつ掃除してもらう流れで
どうしても突っ込む必要のある場面では
反乱軍の増援を呼び出して戦ってもらうとか。
サンタブランカ・ユニダット・反乱軍が勝手に戦い出すのを
高みの見物してた事もあります。

後半のエリアではドローンジャマーが設置されてる場所も多いので、
その場合はまずジャマーを止めることを考えるか、
あるいは反乱軍偵察で敵を見つけて、
そこからマークしてシンクショットで味方に掃除してもらうか。
とにかくチームメイト3人が強いので、
不慣れな中でのプレイでも雰囲気はたっぷり味わえました。
道中の掛け合いも結構楽しいですね。
ぼっちプレイだったけど寂しくはなかった!

私は単調なミッションを何度もやったり、
アイテムを漁って回るのが好きな性格なので
ちょっとずつ各地を潰していく作業が
終始楽しくてしょうがありませんでしたが
やる事がワンパターンで変化に乏しいというのは事実なので、
そういうのが苦手な人は「飽き」が来やすいかも知れません。
その点では、ボリュームがある事が
かえって裏目に出ちゃうかも知れませんけど……


個人的にかなりキツかったのは、
「敵に見つからずに〇〇しろ」系のミッションですね。
自分せっかち人間なんで、苦手なんですよ、
見つからないように慎重に動くっていうのが。
またこの「見つからずに」系のミッションって、
二重底三重底になってる事が多くて。
やっと潜入して物を手に入れたと思ったら、
今度はまた見つからずに脱出しろとか……

「何かを破壊する」系は一番楽だったかも。
ただ、エリア掃除のために一度反乱軍支援呼び出してしまうと
敵がいなくなった段階で連中は
プレイヤーキャラにねっぱるように動き始めるので
目標物を爆破する時に
一緒に巻き込んで殺してしまう事があって厄介でした。
(民間人を殺し過ぎるとミッション失敗)

ゴーストリコン ワイルドランズ_20200627083959.jpg

厄介といえば、エリアを徘徊するユニダットはもう、
厄介なんて軽い存在じゃないですね。
少し関わり合いになるだけで次々援軍を呼び出されるし、
またあいつら自身も装備が良くて強いので、
大群になってしまうと手が付けられない。

フロル・デ・オロってエリアがユニダットのお膝元で、
ミッションもほぼすべてユニダット基地が目標になってるので、
かなり難易度高かったですね。
ユニダット基地はほとんどドローンジャマー搭載だし、
ミサイル完備でヘリで近づくこともできないし。
尾行ミッションでユニダット絡んできたら
まず失敗確定しますしね……
もう、紫の矢印怖い(;´Д`)


〇追加ミッションについて


ゴーストリコン ワイルドランズ_20200620220021.jpg

プレデター討伐ミッション。
20回くらいチャレンジしたかな。
どうにも手に負えないようならさっさと止めようと思ってたけど、
意外といける感じがして、なかなか諦めがつかなかったです。

赤いレーザーロックオンからの衝撃波攻撃で一撃死なので、
いかに食らわないように立ち回るかがキモ。
何かに隠れながら、威力の高いスナイパーライフルを
チクチク当てていくのがセオリーで、唯一の攻略法。
個人的には、幹の太い木に隠れると、
爆風のお釣りを食らう事もなくて、安定しました。

味方は全く戦力にならないのでオトリとして使って、
味方を狙ってるヤツを狙いすましてヘッドショット、の繰り返し。
キャラを育てていても、最大で2回しかダウンできないので、
序盤で無駄に死なないように細心の注意を払いました。

アークエンジェル作戦
同じメーカーが出しているレインボーシックスシージとのコラボ。
ミッションそのものの内容はいいとしても、
クリアした後、助けてやったのに
レインボー達に文句言われる
んですよね。
そういう意味で、あんまりいい印象が無いです(´Д⊂ヽ

ウォッチマン作戦
私の大嫌いなユニダット基地にこっそりと
しかも一切殺しもせずに侵入して、
その後猛攻撃をかいくぐって指定の場所に逃げるミッション。
こっちは、元ネタのゲストキャラクターを良く知らないので、
話が尻切れトンボな感じがして、
苦労した割にイマイチ印象に残ってないミッションです。

→後で調べてみたところ、元ネタのスプリンターセルってゲームが
ステルスアクションゲームらしいんで、
このミッションが超ステルス展開なのも納得です。

オラクル作戦
マップ左下の、
キングスレイヤーが見えているのに取りに行けないエリアのミッション。
次作「ゴーストリコン ブレイクポイント」の前段の話のようです。
一度しか入れないエリアに侵入するので、
アイテムの取り逃しには注意したいところだったんですが、
結局、この作戦のキングスレイヤー2つだけが見つかりませんでした。
資料関係のトロフィは取れてるからいいんですけど……

サイレントスペード作戦
前作「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」のコラボ。
追加ミッションの中で、これが一番難しかったですね……。
難しいというか、とにかく辛かったですね。

ミッション1は、
気付かれずにユニダット基地に潜入して目標と接触、
気付かれずにパイロットを脅し、
気付かれずにヘリを盗んで脱出し、
ミサイルを食らわないように渓谷を通り抜けたのちに
ヘリの集団との空中戦を潜り抜けて逃げる、


……という長丁場で
手順のどこかでミスったら、
ヘリを盗む前なら
一番最初の目標と接触するところからやり直し
ヘリを盗んだ後は、盗むところからやり直しという鬼畜ぶり。

まずは基地の中で発電機を止めて対空砲を減らしておかないと
ヘリで飛んだ瞬間に撃ち落とされます。
ヘリとの空中戦は、半分運に近い感じもあります。
ジグザグに飛べば後方からの攻撃は避けやすい(気がしました)が
当たる時は当たっちゃいますんで。
墜落すればヘリを盗むところからやり直しです。
何度もやってると効率的なルートは開拓できますけど、
それでも、最後の最後、ヘリで失敗すると泣きたくなります。
これも、20回近くリトライしました。辛かった。

ミッション2もまた苦しいもので、

まずはミッションエリアの敵を駆逐
4分間エリアを防衛
1分ちょいの間に目標地点に車を運ぶ


途中でミスすると、エリアの駆逐からやり直しです。
三つ目の手順である車を運ぶミッションも、
制限時間が結構カツカツな上に、
防衛の手順で車の周囲に残骸があったりすると
引っ掛かって上手く発進できなかったりします。
最後はある程度スピードにのって坂を降りなければいけないんですが、
ここが見た目以上にデコボコ道になってるので、
車が倒れて止まっちゃったりするとスピードが出せず失敗確定です。

手順全体で10分くらいかかるので、
リトライするのも楽じゃない。
ミッション1とはまた違う意味で苦しいミッションでした。
サイレントスペード作戦は、
振り返ればひたすら苦しさだけが印象に残る作戦でした。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20200626193204.jpg

一応報酬で、
体が半透明になる光学迷彩なるものが手に入るんですが、
敵には普通に目視されるし、
存在意義がイマイチわかりません(´_ゝ`)


ゴーストリコン ワイルドランズ_20200302214252.jpg

私が作ったノマドはこんな感じだけど
ケンユウさんの声とは結構合ってたと思うよ(*´Д`)
エンディングの一枚絵では、
本来のノマド(パッケージにいるヒゲの人)が出てて、
これは私のノマドではない!!と心の中で叫びましたね。

このノマドっていうキャラは
次作のゴーストリコンブレイクポイントでも
プレイヤーキャラクターとして登場するんで
もしプレイするんであれば
できる限り同じルックスに作りたいんですが。

そのブレイクポイント、
AIチームメイトが搭載されるという噂が結構前からあるけど
コロナの影響もあり、現在はまだ搭載されていない様子。
ただ、夏?あたりの大型アプデでいよいよ登場するようなので、
そうなればプレイしてみてもいいかなと思ってます。
さすがに完全ソロではクリアできないと思うんで……

ミリタリーアクションは、
苦手意識があって手を付けてなかったジャンルだけど、
ワイルドランズのおかげで
また一つ、いいシリーズに巡り合えてうれしい(*´Д`)
今作のトロフィは、マルチやらないと取れないのがいくつかあるんで、
特にプラチナは目指しません。
見た感じ、そんなに難しくなさそうです。

ゴーストリコン ワイルドランズ_20200405134948.jpg

そして今作で私は、
また一つゲームの世界で裏切りに遭いました(´Д⊂ヽ


posted by はとみそ@灰になりまくり at 08:55| UBI関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする