2017年07月29日

【FF14】パッチ4.0~ジョブ雑感 吟遊詩人編

 パッチ4.0でバトルシステムに大きな変更があり、
 ジョブの使用感にも調整が加えられました。
 その辺りについて、ヌルゲーマー視点で色々感想など。
 スキル回しの参考には全くなりませんのであしからず……
 
ffxiv_20170729_180344.png

 まずは紅蓮シリーズでのメインジョブと決めた吟遊詩人から。

 AFがカワイイ( *´艸`)
 
 つか、レベル70のAFシリーズは基本的にデザイン素敵ですね。
 60時代のAFは、疑問を感じるのが多かったですからね……
 白の装束とか、マトモに着てる人見たことなかったですし;

ffxiv_20170727_212551.png

 ジョブ調整の感想としては、
 全般的に気に入っています。
 そこそこの良調整だったんじゃないですかね?

 3.0時代の詩人は暗黒時代だったと思います。
 メヌエット使用による固定砲台化、固定されている割に火力も無い。
 機工士もほぼ同じ目に遭ってた気がしますが、
 本当に最悪でしたよね!
 3.0でのメインジョブは黒か召喚だったので、
 詩人の自分がいると明らかに殲滅速度が遅いってのが嫌でした。
 好きだったからたまに使ってましたけど……
 それでもさすがにエキスパIDでは封印してましたね;

 そこから4.0。
 歌のシステムが根本的に変わって、2.0時代のように、
 動きを止めずに攻撃できるようなスタイルに戻りました。
 やっていて楽しいジョブです。
 他のジョブをまだ70にしていないので比較対象が無いですが;
 3.0時代に比べれば格段に楽しいです。
 以下、良かった点、悪かった点に分けて色々語ってみます。

★4.0詩人の良かったところ

 全体的に攻撃的になって、DPSらしさを取り戻した感じですね。
 範囲攻撃を避けている間も攻撃できるというのがいい。
 3.0以降は、IDボスも討伐戦ボスも、
 範囲攻撃を避けるタイミングがシビアになってきてますし。
 自分は海外鯖にいるので尚のこと……。

 歌の仕様も大きく変わり、レベル52以上であれば
 メヌエット、バラード、パイオンと3種類の歌を
 常時かけ続けることもできて、パーティの能力を少し底上げもできる。
 歌の回し方でパーティの殲滅速度も変わってくると思うんですが、
 その辺りはまだまだ試行錯誤中です。
 今のところは
 IDでまとめ狩りの時は
  バラ⇒パイオン⇒メヌエット(レイン・オブ・デスを数多く打ちたい)
 ボス戦の時は
  メヌエット⇒バラ⇒パイオン(自分の火力を上げたい)
 こんな感じにしてみています。

★4.0詩人のイマイチなところ( ;´Д`)

ffxiv_20170729_183750.png
ffxiv_20170729_183746.png
ffxiv_20170729_183743.png

 歌の個性が無くなっちゃいましたねぇ……。
 イヤ、能力は確かに違いますけども。
 基本はどれもクリティカル率アップだけですからねぇ;
 これだったら、歌1 歌2 歌3でもいいんじゃない?って。
 長く詩人を触っていた人間にとっては、
 ここまで個性が薄れたのは残念な感じがするのでは??

 レクイエムも消費MPが非常に多くなって
 使いどころが難しくなりましたね。
 まとめ狩りIDで相方DPSが近接の時でも、
 ヒラさんが攻撃してくれる場合はレクイエムを使いたいんですが、
 回復タイミングと攻撃タイミングを見極めて使わないと、
 ただただ無駄歌になってしまう……;

 あと、なんといっても忙しい!!
 3.0時代の忙しさは、

 ウインド&ベノムバイトをいかに切らさないようにするか

 だったのですが、4.0時代の忙しさは

 ストレートショットのバフをいかに切らさないようにするか

 じゃないですかね?

ffxiv_20170729_180405.png

 レベル70で習得するリフルジェントアロー
 これは、「ストレートショット効果アップ」とタイミングを共有しているという
 どうして、ストレートショットマスタリーにしてくれなかったのかと;
 ストショがプロックした時、
 ストショを撃つべきか、リフルジェント~を撃つべきか、
 毎回毎回判断しなきゃいけないわけです;
 そして、ストショプロック自体それほど確率高くはない;
 つか、
 デバフ入れておけば勝手にクリティカルしてくれるわけじゃなく、
 ヘヴィショットを撃たなければプロック自体しないわけですから。
 そもそもプロックさせる機会自体が少ないって事ですよね。
 歌ったり、エンピ売ったり、アイアンジョーしたり、
 とにかく動作が多くて忙しすぎるんですよ。
 ストショのバフが切れるのと引き換えにしてまで、
 発動の遅いリフルジェント~を撃つべきなのか……
 IDを巡ってみながら検証はしているのですがね;
 確かに火力はそこそこあるのですが……
 正直言って、非常に使い勝手の悪いスキルです( ;´Д`)

 そもそも戦闘システム改革の一つの要素は、
 「バフばっかり見てなきゃいけない戦闘スタイルを無くす」
 みたいな事だった気がするんですけど、
 詩人に関していえば、
 管理するべきバフが変わっただけっていうかね( ;´Д`)

ffxiv_20170729_190006.png

 こうして上げてみると、悪い点の方が長くなってしまいましたけど、
 総じて言えば、詩人の調整については気に入っています。
 操作自体も非常に簡単ですし、簡単な割にDPSも出しやすいですし、
 不慣れな人でもすぐに使いこなせるんじゃないでしょうか?
 4.0ではとりあえずメインジョブとして、
 装備を揃えているところです。
 他のジョブが70になってきたらまた変わるかも知れませんが……
posted by はとみそ@灰になりまくり at 19:02| FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

【FF14】紅蓮のリベレーターメインクエの感想など(ストーリー編)※ネタバレ注意

ffxiv_20170723_214958.png

 FF14のパッチ4.0『紅蓮のリベレーター』
 メインクエをようやくクリアしました……

 以下、メインクエストの感想など語っておりますので
 記事をたたんでおきます(*'▽')

つづきはここを押しなされ
posted by はとみそ@灰になりまくり at 22:56| FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

【PS4】FF12TZA(プレイ日記2)~母さん僕はまだギーザ草原にいます

FINAL FANTASY Ⅻ THE ZODIAC AGE_20170716202524.jpg

 発売から3日でクリアした人もいるという話を聞く中、
 私はまだまだ序盤、やっとこれからビュエルバ行くところですよ!
 何せ、FF14も追加ディスク発売になったばかりで、
 こちらに関しては全然やる時間がない( ;´Д`)
 やったらやったで、町の人との会話、トレジャー漁り、
 ハントカタログ埋めに時間を取られて全然進まない( ;´Д`)
 でもやり出すと止まらないんだよね~

FINAL FANTASY Ⅻ THE ZODIAC AGE_20170716205226.jpg

 今作はガンビットも、一度に全てが売り出されるので、
 購入が実に面倒臭いですな( ;´Д`)
 必要な物から買っていけばいいんですが、
 性格的に上から買っていかないと気が済まないんですよ。
 必要な物は本当に限られていて、
 一度も使わない物がほとんどなんですけどね~

FINAL FANTASY Ⅻ THE ZODIAC AGE_20170721230224.jpg

 さて、今回はトロコンは当然の目標としつつ、
 ハントカタログのコンプリートも目標としています。
 トロコンのためには全ての敵を1度倒せばそれで済むのですが、
 ハントカタログの各モンスターのページには「2ページ目」
 存在しており、これを出すにはそれぞれの敵に定められた
 一定の討伐数をクリアする必要があるわけですが……
 この討伐数がクセ者で、
 「なかなか出現しないレアな奴ほどなぜか討伐指定数が多い」
 という嫌らしい傾向があります。

 序盤だと上の写真でバッシュが対峙しているこのヘビ
 ギーザ草原(乾季)に出現するワイルドスネークですが、
 「トーム丘陵」のこの場所にしか出現しません。
 (赤いアイコンのところ、近づくとポップする)

FINAL FANTASY Ⅻ THE ZODIAC AGE_20170721230240.jpg

 しかも一匹だけ。
 なのに、倒す数は10匹という( ;´Д`)
 こんなのが、こいつだけじゃなくいっぱいいます。
 隅々まで歩かないと見つからないようなのもいますし。
 こんな事に熱中しちゃうと、ますますシナリオが進みません><
 敵をリポップさせるには2エリア隣まで移動しなければいけないので、
 こういうマラソン作業をするときは惜しみなく2倍速4倍速使います。
 物語全編で使っちゃうとさすがにゲームの楽しさが半減しますが、
 単純作業のストレス軽減には最高の手段ですね。

posted by はとみそ@灰になりまくり at 12:28| FF12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする