2017年05月30日

【3DS】桃太郎電鉄2017~100年プレイ終了

WVW69kW4tkYcbi_l29.jpg

 桃太郎電鉄2017 立ち上がれ日本
 100年間プレイしてみました。
 4人プレイで、全員人間(つまり私)が操作、
 うち一人は貧乏神係として固定し、
 あとの3人で日本中をくまなく回って
 若干空しいお金持ち気分を満喫させてもらいつつ、
 イベントなどを一通りチェックしてみました。

WVW69kW4qk4bsNwLn2.jpg

 100年プレイする間に貧乏神係は2回借金をカンスト。
 ですが、所持金や総資産はカンストしませんでした。
 まぁ、資産家が3人いましたからね。
 100年プレイ後の最後の演出はかなりアッサリ目。
 昔の作品だと、
 最後の1年は「あと〇か月です!」とか逐一アナウンスが入ったり
 取得した物件の種類に応じて「〇〇王」とかもらえたり、
 1位の発表もそこそこ勿体ぶっていたりと、
 それなりの演出がなされていたと記憶しているんですが、
 今回は本当に、総資産1位だけおめでとうって感じでしたね。
 
WVW69kQon3cFGXrXia.jpg

 桃鉄としては本当に久しぶりの作品になりました。
 私が桃鉄をプレイしたのは、ゲームボーイ版が初めてで、
 その後は中学生頃に友人が持っていたSFC版を借りて
 ちょろっとだけやったはずです。
 サイコロ振って線路を走り、駅で物件を買って会社を育てるという
 基本的なシステムは全く変わらず。
 SFC時代にあった増資システムは無くなっていましたが、
 ホノルルの駅は存在しています。

 内容的には、長い間プレイしても
 飽きさせない工夫が色々されてると思いました。
 1回しかプレイしていないので細かい事はわかりませんが、
 おそらくは年数経過で現れるイベントなども多数あると思います。
 少なくとも創立100周年で臨時収入入るイベントは
 100年プレイしないと見られませんし。

 今作はサブタイトルにもある通り、
 東北地方(または災害から)の復興っていう要素を含んでおるわけですが、
 時折ゲーム内に登場する「立ち上がれ日本!」の言葉は
 若干わざとらしかったですかね……
 とってつけた感が少し気になりました。
 東北地方の復興(停車することで、黒マスが駅に変わる)も、
 それだけ???って感じだったし……
 サイコロ振ったらお金あげるよ!って言われて、
 お金くれて「立ち上がれ日本!」ってのも、ちょっと違うと思いました。

WVW69kWYk0sFiYJz8K.jpg

WVW69kQop_04NIhC64.jpg

 政令指定都市の物件を独占すると
 ご当地キャラが手助け(時には邪魔)してくれるとか、
 各地の名産品を色々紹介してくれるのも楽しかったです。
 わがままを言えば、名産品紹介はテキストだけじゃなくて
 イラストくらいはあっても良かったかと。
 テキストが結構凝っていただけに、残念なポイントです。

WVW69kWYiXUHiGmGfo.jpg

WVW69kQooiAwWUYAKb.jpg

 特定の駅に止まるとスタンプを押せるカードみたいのがあるんですが、
 これも駅名しか描いていないし、駅も物件駅とは限らないので、
 土地勘が無いと何処の事言ってるか全然わかりません><
 ぶっとびカードとか、各種ワープ技にしてもそうですが、
 地名だけ書かれてもイメージ湧かないんですよね;;
 ここはもうちょっと何とかならなかったかなぁ

WVW69kRJqfgxuCo63Y.jpg

 今作は借金をチャラにしてくれるチャンスが結構多いので、
 一度貧乏神に付かれて借金生活になっても、 
 挽回しやすいようになってるんだと思います。
 たまにランダムで「絶好調モード」になったりしますが、
 これも移動距離を一気に伸ばせるので、
 貧乏神を他人に擦り付けつつゴールを目指せますしね。
 ただ、目的地近い時に絶好調になると、
 迷惑以外の何物でもないですけどw

 まぁこのゲーム、
 対人やったら友達無くす系のゲームだったりしますが……
 対人で遊べる人って現実的にはあんまりいないんだろうなぁ。
 一人貧乏神係固定で、日本中の物件買いつくすとか、
 そういう遊び方するのもなかなか楽しいもんです。
posted by はとみそ@灰になりまくり at 22:08| トロコン記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

ウィザードリィ囚われし魂の迷宮 トロコン達成……( ゚Д゚)

2017-05-21-224525.jpg

 ようやく……
 「ウィザードリィ囚われし魂の迷宮」のトロコン達成しました……
 トロコンの難易度自体は全然大したことは無いのですが、
 とにかく大変だったのは

・天翔ける迷宮王(敵撃破50,000体)
・合計プレイ時間200時間達成

 この二つです。難しいからとかそういう事じゃなく、 
 ただただひたすらに、数をこなすためだけの作業、が苦痛だった。
 1からスタートして、かなり丁寧にプレイしたとしても、
 せいぜい敵撃破は15,000体、時間は60時間ってところです。
 この手の数的ノルマを求められるトロフィーは少なくないですが、
 多くの作品で、ゲームそのもののボリュームと全く見合っていない!
 50,000体倒すほどに遊べる?
 200時間もやり込めるほどに内容ある?
 この辺りをトロフィ設定時に考えて欲しいです。
 
 200時間の方は、vitaの電源を入れっぱなしで放置作戦です。
 それでも省エネ機能で切れてしまうので、
 思い出した時にまたボタンを押し直して……
 50,000体討伐の方は、試練の洞窟の1階にあるループする廊下で
 生贄の札を装備して、侍の特殊攻撃と魔法で狩りまくりました。
 寝る前1時間くらい、スパイ大作戦のDVDを見ながらやって、
 結局3か月くらい掛かりましたね……
 全く持って不毛な時間でした。
 
 あと面倒臭い要素と言えば、
 各種族主人公のメインストーリークリアですかね。
 これはゲーム開始時にあらかじめ
 全種族全性別のキャラクターを一人ずつ作っておいて、
 お気に入りの6人だけを育てておけば、
 あとは一人を入れ替えていくだけで簡単にクリアできます。
 手数の面倒さがあるだけですね。

2017-05-21-224522.jpg

 さて、この作品についての感想をちょっと述べてみますが……
 ウィザドリィって、自分はファミコン時代の
 あの武骨な感じしか記憶にないんですが、
 あの頃に比べると普通のRPG化したというか、
 敷居が非常に低い作品だと感じました。
 その要因の一つがこの顔グラフィックだと思うんですが……

2017-05-21-224803.jpg

 個人的にはこれ、あんま好きな顔じゃなかったですね。
 特にこの、ステータス異常とか、死亡時の目を閉じたグラフィック。
 なんだろう……ハッキリと何か理由が言えるわけじゃないんだけど、
 とにかく生理的にどうしても好きになれなかった。
 自分はウィザードリィシリーズ自体が今作が初でしたけど、
 過去作からのファンにしてみたら、
 この顔グラ(&ボイス)は不要だったんじゃないかな?
 テキストメインの硬派な感じが
 このゲームの「らしさ」だったような気がしますし。

2017-05-21-224642.jpg

 まぁ、そこそこヒマつぶし程度には楽しませてもらいましたが、
 面白かったかと問われれば……う~ん……イマイチ。
 ツインパックで購入したので、「囚われし亡霊の町」もありますが、
 正直な所、当面やる気はしない……
 トロコンの作業感パネェ感じがあったのを差し引いたとしても、
 それほど魅力的な物は感じなかったかな。
 ストーリーは薄っぺらいし、クエストも代り映えしないし、
 ステータスの上昇上限が決まっているので、
 レベル上げてもある程度以上には強くなれないですしね。
 終盤のダンジョンだと、1ターンで簡単に全滅させられたりしますけど
 それを高難易度と呼ぶには理不尽すぎる感じもしました。

2017-05-21-223320.jpg

 あと、妙に気になったのは処理落ちですね。
 ↑こういう感じの全体魔法を使うと、ほぼ確実にカクついていました。
 それによってフリーズって事はさすがに無かったですが……

 とはいえ、シリーズに初めて触る人にとっては、
 とっつきやすくていいんじゃないでしょうか。
 値段的にも結構お安いですし。
 
posted by はとみそ@灰になりまくり at 20:07| トロコン記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

【FF零式HD】朱の目録埋め 見逃しやすい個所など

FINAL FANTASY 零式 HD_20170521160055.jpg

 地道にやっております、FF零式HD。
 トロコンまではあとトロフィー数個。
 まぁ、少しばかりの+α的プレイをしていれば楽に取れるレベルなので
 2周目進めながらノンビリやっていきますが……

 第二の目標である朱の目録埋め。
 こちらは早速2周目にしていくつか取り逃しをしてしまったので、
 今後やろうって方向けにいくつか書いてみることにします。

1:第4章でのマキナのイベントシーン
 目録上で「なんで白虎の町に諜報部」と「白虎の街並みについて」
 の間にあるイベントシーンですが、
 これは普通にやっていると見逃します(見逃しました)
 これを見るには、第4章の自由時間のうちに
 0714地区から0711地区に戻るという行動を取らなければ
 見ることができないらしいです。
 時間を使い切って、作戦当日になっていたらアウトです。
 今回はもうセーブデータが残っていなかったので
 このためだけに3周目持ち越し決定ですが;

 普通の人間の心理だと、ホテルアルマダ前から「!」マーク付きの人を
 順番に話しかけながら進んでいくと思うんですよね。
 で、この4章の自由時間っていうのは、
 12時間与えられていて、「!」マークが12あるわけです。
 2周目にならなければ全員に話しかける事はできず
 1周目で順番に6人話しかければ0714地区に行く前に時間切れ
 2周目は0714地区でちょうど時間切れになるニクい仕組みです……
 取り逃しを狙って設定したとしか思えません( ;´Д`)
 アルティマニアなんかを持っていれば効率よく回っていけるでしょうが、
 攻略本前提のギミック(?)というのは個人的にはいただけませんね~;

2:第4章でのホシヒメとアンドリアの依頼
 ホシヒメ:ナギ、カルラ、クオン、ムツキ、リィドを0組に加入させる
 アンドリア:誰か一人の攻撃力を255にする

 これは2周目限定で受けられる依頼ですが、
 2周目であってもこの段階でそれぞれの要件を満たすのは難しいです。
 1周目でガンガンやり込んでアギトの塔までやっちゃってるよな人は
 いいかも知れませんが、時間的な制約も大きいのでなかなか厳しいでしょう。
 かといって、2周目の4章で知らずにこれを満たしておけるかというと……;
 これは3周目までやらせようっていう狙いなんですかね?
 頑張れば、アンドリアの依頼については直前でも何とかなるかも知れません。
 (「作戦」からレベルバカ上げすれば多分いける)
 ホシヒメの依頼は、この時点で用件満たしていなければ次週持越し確定です。

3:5章自由時間(2)での諜報部の依頼
 「メロエ地区から捕虜を3人連れ帰れ」
 実戦演習の地区でリーダーを倒して部下を降伏させるミッションですが、
 依頼のタイミングと指定場所がかなりの問題です。

 普通にプレイしていると、5章の自由時間(1)で
 メロエ地区の実戦演習が二つ受けられます。
 一つ目の「候補生を援護せよ」だけならばまだ大丈夫ですが、
 二つ目の「国境への進軍」を受けてクリアしてしまうと、
 この依頼はその周回では達成不可能になります。
 (メロエが朱雀領となり、捕虜を取れなくなるため)

 依頼の受理が自由時間(2)からなのに、
 依頼を不可能にする実戦演習は自由時間(1)からできてしまう。
 これもまた人間心理の穴を付いた罠といいますか……
 知らなければ罠にはまってしまう要素の一つです。

FINAL FANTASY 零式 HD_20170521152421.jpg

4:第5章自由時間(1)のエンラの依頼
 実戦訓練「訓練生を援護しろ」でレムにS評価を取らせる
 これは、レムをずっと使い続ける必要は無く
 ・作戦の開始時(町に入る時)
 ・作戦の終了時(ボスの撃破あるいはファントマ抜くとき)
 この2つのタイミングがレムになっていて、評価がSであれば達成できます。
 評価Sを取るには、メインで使用するキャラのレベルを50~60にして
 ファントマを135個以上取るという事だけに集中していれば
 さほど難なくいけるかと。もちろん無駄な死は避けるように。

 ちなみに私は最初、操作キャラをキングにしたまま作戦を始めて、
 最後のボスを倒すときだけレムに切り替えてみたのですが、
 それだとクリアとはみなされませんでした。
 開始時、終了時、それぞれがレムである事が重要、なようです。

 あとこの依頼は「作戦」メニューからの再挑戦は不可だそうです。
 始める前は必ずセーブデータ分けとくようにしましょう……
posted by はとみそ@灰になりまくり at 19:00| FF零式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする